金融の色々なことがわかるサイト

当サイトについて

当サイトは、金融の様々な話を紹介しています。 宝くじは得する?損する?結婚式の費用は?など、色々と掲載しています。 ではさっそく、紹介していきたいと思います。私は普段、主婦をしていてお金に困ると銀行カードローンを利用しています。毎度お世話になっているサイト→家族に内緒で借りれるカードローン※専業主婦でも当日振込みOK!人生お金じゃないと言いますが、結局はお金だと思います。お金がないと何もできませんからね。
さて、まずは海外進出したユニクロのお話です。

ユニクロが中国で成功している訳

中国にユニクロが進出したのは2002年9月で、1号店は上海でした。その後、どんどん増えて、現在では270店舗以上あります。私の住む町にも4件あります。

どこも結構お客さんが入っています。 ユニクロは中国語では「?衣?(優衣庫)」というのですがこれはユニクロの音に近い発音の感じを当てていると同時に「品質の優れた衣類を提供する店」といったニュアンスをうまく伝えています。

ちなみに「可口可楽」というのはコカコーラのことで、これも元の音と似た音の感じを当てているのですが、「可口」には「おいしい」という意味もあるので、「おいしくて楽しくなる」みたいな感じになります。 ところで、中国の人たちは、どちらかというと凝ったデザインの服が好きなので、ユニクロのようにシンプルなデザインのブランドが人気があるのはちょっと意外な気がしています。

数年前までは、やはり「なぜシンプルな商品にお高い金を出さなきゃいけないのか」という考え方が強く、お客さんもあまりいなかったそうですが、今では、ヒートテックなどの機能性商品が人気になっています。これには、消費者が経済的に豊かになってきたことや、よいモノが分かるようになってきたという理由があるようです。また、販売員のサービスの質の高さも評価されているようですね。

当サイトではお金にまつわる様々な情報を掲載しています。結婚式の費用や、宝くじ、お得なリフォームのやり方など知っておくとお得な情報を網羅しています。